ラケーシュ・チョウラシア2019 来日公演DVD制作ストーリー2

  • 2020.10.02 Friday
  • 11:00

DVD制作への道のりは、次第に追い風に乗って展開していきました。次は、インドへと舞台が変わりまた、大きく動き出します。


その後、DVD発売の為には、映像を記録してくれた方への支払いは済んでいましたが、インド人出演者2人の承諾をもらう必要がありました。メールや電話という方法でも可能ではあったのですが、私達2人の中で「これは直接会って話さなければ」ということになり、他にもタブラのメンテナンスや、DVD映像に使う風景撮影などでインドに行く用件がある原口が、ラケーシュ氏とドゥルジェイ氏に会いに行きました。

2人とも私達の負債について薄々気がついており、とても心配をしてくれていたので、DVD発売の件は勿論大丈夫!とOKの返事でした。更には、ツアー4カ所の演奏音源をオンライン発売したらどうか、という提案もして頂きました。(オンラインで販売は後日にお知らせします、こちらの売り上げも返済に充てます。)
そして原口の帰国後、映像作品化の為の全ての条件とインドで撮影した動画素材等が揃い、コロナの影響で仕事がなくなったこともあり、いよいよ編集が始まりました。

さらに、このDVDではコンサート本編の演奏映像に加え、宣伝用では使われなかった未公開のラケーシュ氏の独占インタビュー映像も入れることになりました。 インタビュー編集へと進んでいった時、字幕用文章に訳す作業にあたり、正確に間違い無いようにする為に熟練者のサポートを必要としていたところ、その難関時にも有難い協力者が現れました。私達のコンサートにも来て下さっている日本在住のアメリカ人女性で、英語と日本語をスムーズに使い、インドに興味を持ちインド英語も理解できる方が、翻訳サポートをして下さいました。

その後もDVDのマスター制作にあたり専門の用語と作業が続き、知識的にも知らないことや経済的にも余裕がないこともあり、その度に行き詰まったのですが、その都度映像のプロの方にアドバイスやチェックをして頂きました。 そんなこんなで、至らないところの多く右往左往しながらの私達2人ですが、多くの方の優しさに触れ、サポートを頂いたおかげで、多くの方の優しい気持ちがいっぱい詰まったDVDが完成しました。

私達の勝手な思いですが、この優しさがいっぱい詰まったDVDを少しでも多くの方に見て感じて頂きたいと思い、多めに制作しましたので十分数があります。是非ともご連絡お待ちしております。
 info@rabitrecords.com まで、よろしくお願いします!


そして、更に!音源のオンライン販売も、少し遅くなりましたが、10月中にスタートしますので、引き続きこちらも、よろしくお願いします。



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ウェブサイト

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM