1/17、ラケーシュ・チョウラシア密着取材inムンバイその1

  • 2019.01.20 Sunday
  • 16:00
原口順です!
渡印してまもなく、デリー到着3日後に、ムンバイへ。
6月来日公演「インドの竹笛、天空のらしらべ」の主奏者 ラケーシュ・チョウラシア氏に会いに、そして インタビューと撮影の為にです!


まちかど倶楽部のあきらジーこと井生明さんと共に写真&プロモーション動画撮影と3日間密着取材!
まずは、ムンバイSangeet Mahabharati にて1/17〜20に行われた 故Pt.ニキル・ゴーシュ生誕100周年コンサートフェスティバル、1/17にラケーシュ氏が出演だったので、早速会場へ。

ラケーシュ氏 演奏の様子。



上記2枚 photo by 井生明 Akira Io


(↑これは私が撮ったスナップ)
ラーガ プリヤカリヤン、とても美しかったです!!!


このイベントは偉大な故タブラ奏者のトリビュートコンサートだったので、他には豪華タブラ奏者陣が出演していました。


シュバンカル・ベナルジー、

オニンド・チャタルジー親子、

クマール・ボース、

ヨゲーシュ・サムスィー、

スワパン・チョウドリー、
などなど。他多数素晴らしい出演陣。

その中でラケーシュ氏の美しいラーガ演奏は輝いていました。


コンサート終了後、
ラケーシュ・チョウラシア氏とわたくしと一緒に2ショット。

photo by 井生明 Akira Io


そして、ラケーシュ・チョウラシア来日公演2019「インドの竹笛、天空のしらべ」公式ホームページがオープンしました!
我々が渡印後、ついに完成です!(あきらジーご尽力ありがとうございます。)
ぜひ、こちらで今後の最新情報チェックしてくださいね!↓
https://www.flute-rakesh-japan2019.com/

さて、ラケーシュ・チョウラシア密着取材は、この後も続きます。
続きもお楽しみに!

インド到着!2019年1月

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 09:24
タブラの順です!

新年明けての投稿でいきなりですが、
現在インドに来ています。

ニューデリーのインディラガンジー空港



無事ニューデリーに到着しています。
滞在はサウスデリー内で

昨年より空気がよくなってるかんじです!
それでは、また色々レポートしていこうと思います。

今回は、今年の6月のラケーシュ・チョウラシア2019来日公演に向けての諸々もありますので、こちらに関してもインドから色々お知らせしていきまーす!ぜひぜひ、お楽しみに〜!
こちらも、チェックして下さいね!→ https://m.facebook.com/ラケーシュチョウラシア来日公演-1058447997695366/?ref=bookmarks

それでは、また!

2018年 今年もありがとうございました。

  • 2018.12.31 Monday
  • 16:20
今年も間も無く終わりますね。 皆さん今年も大変お世話になり、ありがとうございました。 沢山のいい出会いと巡り合いとご縁がありました。


2019年も誠心誠意、音楽を届けてゆきたいと思います。 来年も、どうぞよろしくお願いします。

来年の6月には、インド古典音楽界で、伝説を積み上げているバンスリー奏者のラケーシュ・チョウラシア氏の再来日が決定しました。
ラケーシュ・チョウラシア来日公演2019「インドの竹笛、天空のしらべ」
2019年
6/7(金)東京 浜離宮朝日ホール小ホール
6/8(土)名古屋 本覚寺
6/9(日)京都 即成院
詳細はまた後日お知らせします!
今から予定しておいてくださいね!!!

それでは、皆さん、良いお年をお迎えください。
2018.12.31.
安藤真也 Shinya Ando
原口順 Jun Haraguchi
インドクラシック音楽ラビットレコーズ
http://rabitrecords.com/

HANAUTAリリースツアー岩倉@カフェかがよひ

  • 2018.12.15 Saturday
  • 14:51
12/8、CD「HANAUTA」リリースツアーのラストは、愛知県岩倉市にある手芸用品店おさや糸店の2階カフェかがよひでした。

2018年の〆の演奏でもありました。


サウンドチェック中

そして本番の演奏


チューニング風景も


楽器やこの音楽について知りたい!という方々が多く、トークも弾み、とても楽しい会となりました!

打ち上げは台湾料理屋で、名古屋に近い町ならではというかんじ!美味しかったしまた話も弾みました。

おさや糸店のオーナー岸さん、かがよひのよしみん、お越しくださった皆さん、ありがとうございました!


そして、8/31からスタートしたHANAUTAリリースツアーでお世話になった皆さん、お越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!また来年もどうぞよろしくお願いいたします。


***
さて、これで、安藤真也&原口順の2018年の全ての演奏が終わり、今は着々と来年の準備を進めています!
来年(2019年)は、またまた凄い企画を開催することが決定しています!
↓↓↓
≪告知!≫
ラビットレコーズスペシャル企画
「ラケーシュ・チョウラシア再来日公演」決定!!!
公演タイトル「インドの竹笛、天空のしらべ」

今年の来日公演後 多くの待望の声を受け、2019年6月 再び来日ツアーが決定!
今回は東京・名古屋・京都の3都市で開催します。

6/7(金) 東京 会場:浜離宮朝日ホール小ホール
6/8(土) 名古屋 会場:本覚寺
6/9(日) 京都 会場:即成院

詳細は追って、ラビットレコーズのホームページでもアップしていきます。
そして、専用フェイスブックページを早くも立ち上げましたのでそちらも要チェックで!↓
コチラ
また、公演専用ホームページも立ち上げる予定です。
ぜひ皆さん!今からスケジュール帳に記入して予定しておいて下さいませ!
お楽しみに!!!

Rider's cafe 寺住(テラス) 明王寺プレオープン

  • 2018.12.02 Sunday
  • 14:38

HANAUTAリリースツアー九州から帰ってきて 12/1は伊勢の明王寺の境内にあるRider's cafe のプレオープンで演奏させていただきました。ず〜とfacebookで応援してくださっている杉本さんの紹介でのご縁です。

カフェと同じ建物にはRider'sの安全運転を願う御祈祷場があります。

カフェにはガネーシャジーが祀ってあります。

カフェ内の様子。

プレオープンの法要の会は御祈祷から始まりました。


食事をはさんでから演奏会

Rider's cafe 寺住テラス明王寺は、伊勢神宮にも近く23号バイパスから少し入った所です。住職山平和尚さんは、このRider's cafe をご縁の繋がりと拡がりのコミュニティの場所!日本人の和のコミュニティ!おせっかいすぎるぐらいがちょうどいい日本人!そんな日本人のコミュニティの場所として!足りない自分の発見の場所として!と熱い思いを話してくださりました。


さて!HANAUTAリリースツアーもいよいよ最終日の12月8日岩倉市のおさや糸店2Fかがよひでの演奏のみとなりました。
今年の音納めです。是非!ご来場ください!
12/8(日) 岩倉・コミュニティカフェかがよひ 18:30開場19:00開演 料金¥2000+1オーダー 愛知県岩倉市昭和町1丁目23おさや糸店ビル2階  問合せ・予約 TEL090-3562-0479 (岸)

地下鉄鶴舞線直通の岩倉駅から近いので、名古屋市内の皆さんもぜひ!

HANAUTAリリースツアー 福岡@ひるげつ

  • 2018.11.30 Friday
  • 14:56
11/25は久しぶりの博多の月いや、初めてのひるげつでの演奏でした。
以前は夜営業の酒場月にて西山夫妻の旦那さんのタックル君にお世話になっていましたが、今回は奥さんのかおりさんが昼営業しているひるげつでの演奏でした。

2種類の午後のラーガを演奏


遠方からの方やお店の常連さんなど、美人でおしゃれな店主かおりさんの影響か男性陣も多く、また女性はキレイどころの集まる会になりました。

この日はひるげつで人気のおっくんのカレーも格安で食べられるスペシャル企画でした。ライブの為に出血大サービスしてくださって感謝!


かおりさん、おっくん、ご来場くださった皆さまありがとうございました。



さてさて、今回のツアーで演奏会場以外に立ち寄ったお店です。

山口県美祢にあるまなまなのウタパムミールスです。店主源さんには毎年山口での演奏でお世話なっていますが、今年は演奏がなかったので立ち寄りました。

名古屋から尾道に移転したサモサ屋ポコシュカ、尾道商店街でも大人気!でした。




さてさて、11月の演奏も終わり12月に突入します!
Hanautaリリースツアーは以下の会場です。

よろしくお願いします。
12/8(日) 岩倉・コミュニティカフェかがよひ 18:30開場19:00開演 料金¥2000+1オーダー 愛知県岩倉市昭和町1丁目23おさや糸店ビル2階  問合せ・予約 TEL090-3562-0479 (岸)

12月1日 伊勢 明王寺 ライダーズカフェオープニングイベント
11時から演奏は13時から

HANAUTAリリースツアー 小倉@causa

  • 2018.11.29 Thursday
  • 14:15
11/24は、先々週の門司シャッチョビルに続き梶田さんと、causaのオーナー遠矢さんの企画でした。
先々週の門司ではラーガ ヴァチャスパティを11拍子で演奏したので、今回の小倉ではゴラクカーリヤンを9拍子で演奏しました。
同時期に連続してライブに来て頂いても、異なるラーガを楽しんで頂けるので、皆さん是非!連続参加おススメです!


久しぶりの方々や初めての方々、ファンタジックなラーガをリラックスして聴いていただきました。
ありがとうございます!

北九州ではおかげさまで、少しずつこの音楽を楽しんで頂ける方々が増えてきていると感じます。

梶田さん、遠矢さん、ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします!

HANAUTAリリースツアー 下関@com

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 13:50
初めての下関での演奏でした。いつも対岸の門司から見える港街ですが、門司とは違う雰囲気の街です。「港、港に街があり異なる文化がある」なんとなく演歌ぽくて昭和の匂いを感じつつcomに向かいました。


フライヤーにも満月があり、この日は満月の夜での演奏だったので、月のラーガを演奏しました。


演奏前にはチキンカレーをいただきました。写真がないのが残念なのですが、オーナーのnaoさんの他の料理もとっても美味しかったです!


ミュージシャンでもあるnaoさん&藤村さん夫妻のサポートでとても心地よいセッティングに、大変興味深く聴いてくださったお客さまとの 満月の夜のインド古典音楽の会@comはとてもいい雰囲気となりました。



来年 下関でゴルゴ13展があるそうです。ゴルゴも来年で50周年、そして僕も来年50歳です。不思議なことに同じ歳の人が関門海峡あたり住んでいたり出身だったりします。人生半世紀となるか反省記となるか?!
naoさん、藤村さん、ご来場くださった皆さまありがとうございました!

HANAUTAリリースツアー 平戸@紙漉きの里&島原@とんさか森の楽校(南島原食堂)

  • 2018.11.19 Monday
  • 19:01
今年も長崎を巡りました。綺麗な海!海なし県の岐阜県人にとっては、憧れの海!なのです。

今年は、平戸は塩炊き屋の今井社長の企画での演奏でした。2日前入りした平戸は真っ青な空に綺麗な海!演奏当日は乾ききった空気にしっとりとそそぐ雨が静かに降っていたのでラーガメグを演奏しました。

美しく飾りつけを今井社長にしていただきましたが、残念なことに演奏の写真はありません。
演奏前には海鮮たっぷりのカレーをいただきました!


さて、紙漉きの里の小関さん特製のイカ墨パエリアをいただき、その後ゆっくりと南島原へ、いつもお世話になっているインディアンカレー店プラサードへ、今回はお店の都合でプラサードでの演奏はなかったのですが宿泊などなどを店主ナラヤン・まきちゃん夫妻がサポートしてくださいました。感謝!

こちらは去年の写真です。1年ぶりの夫妻の息子のこうちゃんは元気に歩き回り少し話してくれます。


さ〜て島原半島の中心の山へ向かい とんさか森の楽校 南島原食堂へ、

ステージもバッチリ オーナーの高橋さんが準備してくださいました。

またまた、演奏前に食事をいただきました。16種の素麺!。

演奏の様子です。

地元の方や仕事で日本に来ているアメリカ人の方、バラタナティヤムダンサーの藤原さんなどなど いろんな方々のご来場ありがとうございました。とんさか森の楽校 南島原食堂の高橋さん ありがとうございました。

11月のHANAUTAリリースツアーもラストの3本へ。次は、下関、小倉、福岡での演奏です。
11/23(金) 下関・cafe & bar com 18:30開場19:00開演 予約¥2500 当日¥3000+1オーダー 下関市大和町1丁目3-12西原ビル103号 問合せTEL083-266-7557
11/24(土) 小倉・cafe Causa 18:30開場 19:00開演 予約¥3000 当日¥3500 (1ドリンク付) 小倉北区浅野2-12-14  問合せ・予約 TEL 093-521-6969
11/25(日) 福岡・ひるげつ 12:00開場 13:00開演 料金¥2500+1オーダー 福岡市中央区警固2-15-23 2F

時間や日付や場所、お間違えのないようにお願いします。
ご来場お待ちしております。

HANAUTAリリースツアー福岡桂川町@善来寺

  • 2018.11.15 Thursday
  • 17:07
11/11日曜は嘉穂郡桂川町にあるお寺 善来寺での午後のコンサートでした。

縁あって知り合った副住職の溝口さんは出身は福島で僧侶となりその後 桂川町にいらしたのですが、画家の薬師丸郁男氏が従兄弟で、その絵に子供の頃から感銘と影響を受けていたそうです。
仏教とお寺のことを真面目に実践されているお坊さんで、法話と写経の会なども行い地域の人々に仏教を伝えようと色々な取組みをされています。
私達の演奏するインド古典音楽も、そのひとつの架け橋になると嬉しく思います。


さて、穏やかな午後の静けさに満ちた本堂内で演奏。




溝口和尚さんは、「《時の流れ》と《音楽》と《心》が溶け合ったような心地よいひと時…瞑想しているような感覚」と表現してくださいました。
瞑想しているような感じで音楽を聴いていたと、他の方々からも感想をいただき、
インド古典音楽は仏教との繋がりが深いので、お寺の本堂での演奏はとても深く染み込むのだなぁと改めて感じました。
ありがとうございました。


さて、ツアーは続きます!
次は11月16日(金)平戸・紙漉きの里にて19:00開演 夜のコンサート、11月18日(日)南島原・とんさか森の楽校(南島原食堂)にて13:00開演 お昼のコンサート、です。
詳細情報は→ http://rabitrecords.com/schedule.html
どちらも、ステキなロケーション。その場所ならではの演奏になると思います。
音楽と共にステキなひと時を一緒に過ごしましょう!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

ウェブサイト

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM